第6回 GCL/IIWオンライン茶話会

2020年7月29日に第6回GCL/IIWオンライン茶話会を開催しました。

東京大学GCL/IIWに所属する学生間の交流を促進するため、東京大学GCL/IIWの先生方のご協力を得てオンラインでの茶話会を企画しました。学生がお互いの研究・興味・関心を知り、研究のアドバイスや学生どうしの共同研究につなげられればと考えています。
※参加者はGCL/IIW関係者に限定しております。開催日時はメールでの案内をご確認ください。

第6回は教育学研究科D1の柳百合子さんに発表をいただきました。参加者は13名でした。
柳さんの修士課程での研究、博士課程での研究プランをご発表いただき、センサを活用した客観的・定量的なデータに基づく心理計測や、フィールドワークの重要性など活発なディスカッションが行なわれました。
ご参加頂いたみなさまありがとうございました。

親子関係に悩む子どもへの学校での個人と集団への支援に向けて

柳百合子さん (教育学研究科 総合教育科学専攻 博士課程1年)

親子関係が子どもの精神的健康に及ぼす影響に対して、学校環境が個人・集団レベルで緩和することについて検討してきました。発達レベルを加えた今後の展望を紹介し、社会実装に向けてディスカッションしたいと思います。
[発表スライド]