第9回 GCL/IIWオンライン茶話会

2020年10月21日に第9回GCL/IIWオンライン茶話会を開催しました。

東京大学GCL/IIWに所属する学生間の交流を促進するため、東京大学GCL/IIWの先生方のご協力を得てオンラインでの茶話会を企画しました。学生がお互いの研究・興味・関心を知り、研究のアドバイスや学生どうしの共同研究につなげられればと考えています。
※参加者はGCL/IIW関係者に限定しております。開催日時はメールでの案内をご確認ください。

第9回は情報理工学系研究科M2・IIW生の小原光暁さんに発表をいただきました。参加者は18名でした。
数理最適化について、高校数学の範囲から最先端の研究まで、Matlabでの実演も含めてわかりやすく話していただきました。
ご参加頂いたみなさまありがとうございました。

意思決定の科学 -数理最適化理論と幾何学的なアプローチ-

小原光暁さん (情報理工学系研究科 数理情報学専攻 修士課程2年)

数理最適化は与えられた条件を満たしつつ、目的をより良く達成する解を求める為の学問です。本発表ではモデリング・アルゴリズムという2つの観点から数理最適化の概要を説明し、さらに理論研究が進む幾何学的なアプローチを紹介します。
[発表スライド]


オンライン茶話会アーカイブページ